バーバーショップの内装を考える際、参考になるインテリア事例を紹介。

バーバーショップの内装(インテリア)を考える際、参考になるインテリア事例を紹介。





現在、中村商店のケープは世界中の名だたる沢山のバーバーショップでご愛用いただいております。


中村商店のケープの役割の一つは、あなたのバーバーショップのインテリアを整えることです。



中村商店のケープが毛の付着を防ぐことだけを目的にした製品ではないことを皆さんはすでにご存知のはずです。



世界中のバーバーショップにご愛用していただいているケープの使用事例を紹介しているアカウントがあることをご存知ですか!?


@i_nk_supply on instagram.




好みのバーバーショップのインテリアデザインを見つける



@i_nk_supply のアカウントの中から、あなたと好みが近い店舗を見つけたり、目当てのケープがどのように使われているのか!?を知ることができます。


TONE & MANNER.

デザインに大切なトーン & マナー


インテリアに限らず、ブランドをデザインする際に重要なのはトーン(調子)と、マナー(流儀)を揃えることです。


配色、陰影、明度、彩度に一貫性を持たせることで、ブランドデザインは仕上がっていきます。


探す、見つける、学ぶ


まずは@i_nk_supply で紹介されている事例から好みのデザインを探してみて下さい。

そして、それらの店舗アカウントをフォローして、どのようなブランディングをしているのか!?を学びましょう。


中村商店のケープが選ばれる理由


それは、「模様をプリントしたケープ」ではなく、「貴店のブランディングに貢献する」ことができるからです。


しかし世界中の熱狂的なファンに対して中村商店ができることは限られます。


あなたの店に訪れる顧客を特別なケープで包み込みたい。


私たち中村商店は、あなたの店を訪れるあなたの顧客を大切に思っています。

最高の品質とブランドを築き、あなたが顧客を迎えるサポートをしたいのです。


あなたの顧客にとって、貴店が特別な場所になりますように。



 

この記事に関するご意見やご感想をぜひお聞かせください。


その際、Twitterで #中村商店 @NK_SUPPLY をタグづけ&メンションしていただけると嬉しいです。