• Nakamura

本日締切【Model19'】予約受付


2014年、Barber & apparel 中村商店を立ち上げた中村は、理容師の枠を超え、世界を理容業界を変えようと試みた。そしてこれまでの習慣に改革を加えてきた。

Barber & apparel 中村商店の事業はイノベーションの精神を基礎に成り立っている。イノベーションの本質は、物事を自由な精神で捉え、その流儀でやり抜くためのスキルを身につけることだ。

Barber & apparel 中村商店は現状を拒み、情熱を持ち余計なことにとらわれず、いつも自分の信念に従って行動してきた。最初から権威(一般的な商習慣)に逆らい、常識に挑むやり方を通してきた。


味気ない大量生産の白いナイロンケープに対する現状のレジスタンスとなり、退屈で存在価値のないブランドに対する徹底的なアンチテーゼを始めた。そしてDIYの無謀にしか見えないようなやり方を選び、ルールブックを破り捨て、自己流で事業を進めた結果、世界中で衝撃的なグルーヴを生み出してきた。

2019年、そんなイノベーションだったBarber & apparel 中村商店のケープは一部の熱狂的なファンにより次のフェーズへ進む事になる。

>>Model19の予約注文はこちらから<<

B to B to B(BARBER TO BABER TO BARBER)

理容師による製品を、理容師の手によって、理容師に届ける。

それは純粋な職人だけの世界。

今、理美容業界にとって、最も必要なブランディングツールであるBarber & apparel 中村商店のケープは、その価値を最も理解している代表的な理容師達の手によって、さらに必要とされる理美容師に届けていく。

どれだけ安物であるのか!?だけが主張され、ただ消耗品として価値を失った退屈なものが羅列されている分厚いカタログを眺め、何も理解していないディーラーの営業マンと称する配達・集金マシンに注文をする必要はない。

この挑発的な手法と表現は、現状の理美容業界に対する反旗だった。

決して敵を作り出しかったわけじゃない、僕たち現場の人間が持つ鬱憤を知って欲しかったからだ。

"もっと良いものを用いて大切なお客様がたを迎えたい。1時間以上も同じ空間を共に過ごし、人生を語り合い、容姿を整えることでお客様の人生のブランディングを承っっている我々理美容師の純粋な思いを世の中に知らせていきたかった。"

感動的な出会いや別れに対する共感を皆で分かち合えるような世の中になってほしい。

Barber & apparel 中村商店の届ける製品は模倣されることで、より一層に価値を高めることができる。

しかし、デザインや見た目だけ似せただけでは超えられないのが、僕が届けている本当の価値だ。

それに共感し、予約注文を入れてくださった多くの理美容師に感謝を伝えると共に、4/15をもって、Model19予約注文の受付を終了させていただく事をお知らせします。

ありがとうございました。

>>Model19の予約注文はこちらから<<

全ての製品が生産に移行できるよう、Barber & apparel 中村商店がもてる全てのスキルを動員し達成させます。7月には順次お手元に届けられるはずです。

最後に皆さんにお願いがあります。

このModel19は、流通のシステムを革新するため、B to Bto Bというチャレンジをしました。原価コストを極力抑え、その中間マージンをディーラーではなく、協力してくれた理容師や、予約注文してくださった皆様に還元するためです。

大幅な生産量の増加に伴い、原価コストはこれまでと比較にならぬほど増額しています。少しでも多くの方に予約をしていただくことで、Barber & apparel 中村商店のリスクは軽減します。

これからも皆様にとって最も重要なツールを製作し続けていくために、どうぞ情報の拡散をお願いいたします。

口コミ、ウェブメディア、SNS、なんでも結構です。

本日の深夜に全ての予約受付を締切します。

どうぞよろしくお願いいたします。

インスタグラムのハッシュタグ #model19 に掲載されている画像は、シェアしていただき使用してもらって大丈夫です。(サンプルをお渡ししているディストリビューターバーバーの皆様の写真も含む)

Model19 on Instagram

*リボルバーの銃にも同じModel19というネーミングがあるので、探しづらいところもありますが。。

>>Model19の予約注文はこちらから<<

Barber & apparel 中村商店を通じて世界中のバーバーが実施るブランディングを知るには、こちらのアカウントを。

→ @nk_supply

インテリアと中村商店のブランディングケープの活用法をもっと知りたいなら、こちらのアカウントを。

→ @nk_keiko

店を大きく広げる訳ではなく、自分らしい店作りが大切だと考え、あえて零細店舗を営むのであれば、その経営に関する情報やヒントを知りたい。そんな時はこちらのYoutubeチャンネルにチャンネル登録し、高評価を!

→ Barber & apparel 中村商店 Youtubeチャンネル


93回の閲覧

© by Barber & apparel 中村商店. Proudly created with Nk_supply