• KEIKO

どうやって集客するのか?

そもそも論ですが。

僕自身も改めて考えていきたい課題です。




先日、今となっては当たり前になってきた、「ウェブサイトなどをドラッグ&ドロップだけでも構築できるサービス」を十数年も前からグローバルに提供していたイスラエルの企業であるwixさんの取材を受けました。


僕は2004年の開業時に、ウェブサイトの構築費用が捻出できず書店でHTML言語(ウェブ開発言語)の初心者入門書を買い、独学でウェブサイトを作ってきたことを発端に、ウェブサイト制作には一般的な理容師さんよりも通じているつもりです😂


今となっても、そんなに悪くはないサイトを作れたと自負しているのですが、その制作工程にはあまりにも多くの非効率さがあり、今ではノーコードでウェブサイトを構築できるサービスを利用して運用しています。


記事の内容は以下のリンク先にありますので、興味があれば覗いてみてください。


https://ja.wix.com/blog/2022/04/nakamura-shoten-barbershop-interview/


この記事中の終盤でも触れていますが、ウェブサイト制作は集客(アクセス等)を構造的に理解して、誘導することで成約率が上がります。


これらは、ウェブサイトに限らず現実の世界でも同様に起こることです。


「集客を構造的に理解する」


これらの認知を進めるためにも広報活動、とりわけ自分自身が寝てしまっていても集客を365日24時間、僕らの分身となって進めてくれるウェブサイト制作には得られる知識や実益が多くあると感じています。


感覚的なことも多くて、まとまらない事も多いので、少しずつ緩いペースでユーチューブやblogでシェアしていきますので、今後ともよろしくお願いいたします🙏



中村